キラリと光るキラっ人さん

キラっ人さん応援企業・団体紹介

「自分に出来ること」を掘り下げて新創業。 これからも地域と共に成長し続けるために

  • 株式会社福島インフォメーションリサーチ&マネジメント

お話をうかがった方
株式会社福島インフォメーションリサーチ&マネジメント
代表取締役
橘 あすか(たちばなあすか)さん

この企業の
キラっ人さんページを見る

調査事業に見いだしたビジネスチャンス

 2007年にアンケートなどのリサーチ事業を行う会社を起業し、12年目に入りました。新卒で建設コンサルタント会社に入社しましたが、当時は公共事業が激減していて、新規事業を立ち上げる社内起業家の育成をしていました。その流れで参加したセミナーで「会社を立ち上げるから一緒にどう?」と誘われて退職したものの、3ヵ月で話が白紙になってしまいました。
 愕然としながら「私が本当にやりたいこと、出来ることはなんだろう?」と掘り下げて考え、行き着いたのがこの「調査事業」です。前の会社では、公園や橋梁、道路を作る時に地元の人に意識調査をしたり、類似事例をリサーチする仕事をしていました。当時、県内にはこういったリサーチ専門の会社がなかったので、ビジネスチャンスがありそうだと思ったのです。

伴走型で地域企業と共に成長していきたい

 クライアントは全て新規に開拓しました。例えば、食品会社が新商品の開発をする時の市場調査や、飲食店の顧客満足度を上げるためのアンケート、観光地の施設で新しい仕掛けが上手くいっているかどうかの調査など、様々な依頼が飛び込んできました。調査結果を踏まえて「どんなキーワードでお客様を呼び込めるか」、「何を短期的に改善すると満足度や好感度が上がるか」を分析するのですが、「その結果を展開できるチラシを作れないか」というような依頼を受けるようになり、デザイン制作にも業務が広がりました。現在は、新規事業の立ち上げや補助金の申請書類の書き方など、ありとあらゆる相談を受けています。私たちも地域の一員として、一緒に課題を解決しながら、伴走型で地域企業と共に成長していける事業展開をしていきたいと思っています。

必要に迫られ、働きやすい職場づくりへ

 いわき市には女性経営者が少なく、創業時は相談相手がいないことが悩みでした。当社は、いわき市のインキュベーションルームから始まったのですが、そこで一緒だった人たちでも、5年、10年と事業を続けている人はほんのわずかです。そこで、わずかでもボトムアップになるように、プロジェクトがあれば地元のキーマンになりそうな新しい創業者に声をかけるようにしています。
 当社は、創業以来、ずっと女性スタッフだけでやってきました。彼女たちの気配りの行き届いた仕事ぶりがあったからこそ、ここまで来ることができたと思っています。私は代表として仕事を受注し、クライアントにどれだけ満足してお返しできるかといった「仕事」ばかりに目を向けていたので「働きやすい職場づくり」にはほぼ関与していませんでした。しかし、3年ほど前、スタッフが立て続けに妊娠したことで、制度づくりに真剣に向き合わなければならなくなりました。

会社に必要な存在と実感してもらえるように

 私はまだ子どもはいないのですが、創業時から手伝ってくれている社員が、自分の出産・育児の経験を通して働きやすい環境を率先して作っているので、全面的に信頼して任せています。当事者目線で設計した制度ですから、使い勝手はとてもいいはずです。私が出来るのは、スタッフが「自分が会社には必要とされる存在」と実感して職場復帰できる環境を整えること。今年は「イクボス宣言」をし、会社として福島県次世代育成支援企業として認証を受けました。近頃は「女性活躍推進に取り組みたい」と考えている経営者や管理職の方からの相談も増えています。認証を受けることでのメリットが様々な業種にも広がれば、さらに取得企業が増えていくのではないかと思います。

基本情報
事業内容
リサーチ業、デザイン制作
企業名
株式会社福島インフォメーションリサーチ&マネジメント
創業
2007年
所在地
福島県いわき市平九品寺町1-13 優和ビル2階
TEL
0246-22-1433
FAX
0246-38-7109
代表者
代表取締役 橘 あすか
従業員数
5名
URL
http://www.f-irm.com

>> 一覧に戻る

キラっ人さんを応援している企業のご紹介
キラっ人さんがいる企業とは
どんな企業なのか、気になります。
福島で頑張る
キラっ人さん紹介
どうしてキラっ人さんがキラキラしているのか分かるかもしれません。

pagetop